【ホテルズドットコム(Hotels.com)ってどうなの?】160泊分の宿泊予約を入れて分かったこと(口コミ)

【ホテルズドットコム(Hotels.com)ってどうなの?】160泊分の宿泊予約を入れて分かったこと(口コミ)のイメージ写真 ホテルの部屋

ホテルズドットコム(Hotels.com)ヘビーユーザーのねこのめです。

この記事ではこれまで160泊分の予約を入れてきた経験から、

・予約はちゃんと取れるのか?
・キャンセルできるのか?
・カスタマーサービスはどんな感じ?
などホテルズドットコム(Hotels.com)のサービスを口コミします。

「ネット予約って本当に部屋とれてる?」
「ホテルズ.comって大丈夫?」

といったときの参考にどうぞ( 'ω')/

Hotels.com(ホテルズドットコム)のネット予約はちゃんと部屋が取れてるか

これまでの利用では予約は毎回まちがいなく入っています。

ネット予約ってちゃんと予約が入っているか心配になるときありますよね・・・。わたしもホテルズドット.comをつかいはじめたころはすごく心配でした。

ほんとうに部屋が取れているか不安になって、予約確認メールが来ていてもさらに直接ホテルに確認の連絡を取っていたくらいです。

「なんのためにネットでやったん?」って感じですけど ”ネット予約” ってあんまり信用していなかったんですね。

おっかなびっくりで予約を入れていました。今ではすっかりヘビーユーザーになっていますが)^o^(

予約とちがう部屋だったりしない?

予約に関してのトラブルが起こったことはありませんがホテルズドットコム(Hotels.com)に掲載されているホテルの情報と実際の部屋とで、部屋の大きさやベットの数がちがうということはありました。

なぜ気づいたかというと、とあるホテルのページを見ていたらどのプランでも同じ写真が掲載されていたからです。

あれ?」と思って泊まりたいホテルの公式サイトで部屋の写真を見てみたら、ホテルズドットコム(Hotels.com)に載ってる写真と、公式サイトの写真がちがっていたのです。

たぶん部屋の写真を使いまわしていたのでしょう。特に海外のホテルではちょくちょくあるようです。

これはいただけません。

なのでわたしは、とくにリゾートホテルに泊まるときは、泊まるホテルの公式サイトを事前にチェックし、部屋の情報(部屋の広さや広さやベッドの広さ)を直接ホテルに電話して確認します。

おなじ海辺の部屋でも「オーシャンフロント」と「オーシャンビュー」では海の見え方がちがうし、「パーシャルビュー」と書いてある部屋はたいてい窓からチラッと海が見えるくらいだからです。

海がみえる部屋のちがい

「パーシャルビュー」
文字どおり一部しか見えない部屋
ナナメからや横からちらりと海がみえるくらい
オーシャンビュー オーシャンフロント パーシャルビューのちがいの写真

「オーシャンビュー」
部屋からきれいに海がみえる
ビーチから離れていても正面に海がある
オーシャンビュー オーシャンフロント パーシャルビューのちがいの写真

「オーシャンフロント」
ベランダの眼下、真正面に海が広がる部屋
たいていオーシャンフロントがいちばん高価
オーシャンビュー オーシャンフロント パーシャルビューのちがいの写真

「海をみながらくつろぐんだー♪」なんてたのしみにしていったのに、首をひねらないと海が見えないような部屋ではがっかりですから!

そして、もしそれが大切な人とのデートだったら・・・( ゚Д゚)

というわけで「まちがいなく眺めのいい部屋がいい」「高層階または低層階がいい」など希望があるときは、直接ホテルに聞いてみてから予約を入れるようにしましょう。

わたしはさらに予約を入れたあとにもホテルに電話して確認します。

せっかくお金を出して泊まるんだから、できるだけ最高のシチュエーションですごしたくないですか?

ホテルズドットコム(Hotels.com)で予約を入れるときの注意点

ホテるズドットコム 口コミ

タイムバーゲンの部屋、祝日・休日、大きなイベントのときは、泊まりたいホテルが見つかったらすぐに予約を入れましょう。

立地のいい部屋、バーゲンプライスの部屋はどんどんなくなっていきます。

ちょっと考えている間に、つぎにアクセスしたときには部屋はソールドアウトになっており、

すみません。繁忙期にはこのようなことが起こります。」

とポップアップウィンドウが表示され、ガッカリしたことが何回かあります。

クリスマスや年末用に部屋を探していたとき、「あとひと部屋」と表示されていても、予約ボタンを押したときにはもうなくなっていた、ということもありました。

どこよりも安いと思える値段がでていたら、すぐに予約を入れておきましょう。

泊まりがハッキリしていないときは、「キャンセル無料」かどうかを確認するのをわすれずに!

\さっそくホテルを予約する/
ホテルズ.com

ひと口メモ:海外のホテルは予約の事前確認を

海外のホテルに泊まるときは行くまえに予約確認の電話かメールを入れておいた方が無難です。

ホテルズドットコム(Hotels.com)から予約確定メールが届いていても、わたしは海外のホテルは信用しません。

日本ではこれまでに「部屋がない」「予約が入っていない」ということはありませんが、アメリカで一度「予約がない」と言われたことがありました。

これはホテルズドットコム(Hotels.com)側の手落ちではなく、そのホテルのまちがいでした。すぐに予約は見つかりましたが言葉がちがう海外で「部屋がない」なんて言われたら焦りますよね。

念のため、海外のホテルへは予約確定メールをプリントアウトして持参するようにしましょう。

そなえあれば憂いなし、です。

ホテルズドットコム(Hotels.com)で使えるクレジットカードの種類

ホテルズドットコム kuchikomi

支払い使えるクレジットカードの種類は重要なポイントですよね。

ホテルズドットコム(Hotels.com)では、

  • デビットカード
  • マスターカード(MasterCard)
  • ビザカード(Visa)
  • アメリカンエクスプレス(American Express)
  • ダイナースクラブカード(Diners Club)
  • ディスカバリー(Discover)
の各クレジット カードとなっています。

海外に行くときはこれらのいずれかが必要となるので、持っていないなら作った方がいいですね^^

比較的カンタンに作れる楽天カードのデビットVISAカードもOKです。⇒楽天カード

ペイパル(paypal)も使えます。

予約のキャンセルについて

ホテルの予約のキャンセルについては、まず予約時にキャンセルについて書かれているところをチェックします。

キャンセルができるホテルには「○○年○月○日までキャンセル無料」と書かれています。

「キャンセル無料」と表示されていないホテルでは、キャンセル料が発生します。

予約時にサイトをよく読むか、ホテルズドットコム(Hotels.com)の日本語カスタマーサービスに電話して確かめましょう。そのときは対応した人や電話した時間などはメモしておくようにしましょう。

ちなみに同じ部屋でも「返金不可」と「キャンセル無料」の2プラン用意されている場合もあります。

「返金不可」の方が、宿泊代金がすこし安く設定されています。

キャンセル後の返金について

実際にオンライン上でキャンセルをしたことが何回かありますが、まちがいなく処理され返金されました

2020年1月にも予約のキャンセルをしましたが、20時間くらいして口座にちゃんと返金されています。

ホテルでの現地払いもできる(ホテルによる)

もしクレジットカード決済後のキャンセルによる問題に巻き込まれたくないときは「ホテルでの現地支払い可能」と書かれたホテルを予約するようにするといいです。

現地払いのホテルを予約するときには、次のようなポップアップが出るので「ホテルで支払う」を選べばいいです。

hotels.com

実際にホテルでの支払いをえらんで泊まりましたが、表示以上の金額を請求されるなどという事は起こっていません。

\さっそくホテルを予約する/
ホテルズ.com

ホテルズドットコム(Hotels.com)のカスタマーサービスの対応について

ホテルズドットコム サービスセンター

クレジットカードが受け付けられないことがあり、日本語カスタマーサービスに電話をしましたが、ていねいでとても感じのよい対応でした。

オペレーターは日本の方ではありませんでしたが、日本語に問題はなかったです。

さらに電話を切ってしばらくしたあとになんと、

「お電話のあとに、お客さまのご質問の内容をもう一度お調べしましたところ、これこれ、こういう内容でしたので、ご報告させていただきます。」

とフォローのメールが送られてきたこともありました\( 'ω')/

思ったより親切だな、というのが私の印象です。その他数回カスタマーサービスに電話しましたが、自分の場合は、しつれいだったりする対応はなかったです。

女性オペレーターと笑いながらたのしく雑談したこともあります♪

また、ホテルにパソコンデスクがあるか聞いたときはその場でホテルに電話してたしかめてくれました。

かなり感じのいい対応でしたよ!

ということで、自分もはじめはオンライン予約でドキドキしましたが、今では予定が入るとホテルズドットコム(Hotels.com)でサクッと予約を入れています。

バーゲンのときはすごく安く取れることもありますので、会員登録してHotels.com ニュースレターに登録しておくと割引クーポンバーゲン情報がメールで送られてきます。

70%オフなどかなり安くなるときもあるので、ラッキーだと高級ホテルに格安で泊れることもありますよ!

10泊泊まって一泊無料のリワードにも参加できるので、とりあえず会員登録しておくことをおすすめします。

では、たのしい宿泊を!

ホテルズ.com

▼ホテルズドットコム(Hotels.com)の無料宿泊でお泊りした記事

よく読まれている記事(/・ω・)/

1

ねこのめです。海外渡航50回以上の経験から、スッキリきれいなスーツケースの詰め方を紹介します。 お待ちかねのバケーション ...

ポケトークWの口コミ!使い方のレビューといい点・あまりよくない点【動画あり】 2

ねこのめです。ソースネクストのオンライン翻訳機「ポケトークW」をレンタルして使ってみました。 近ごろなんでもかんでもAI ...

ホテルズドットコム 無料宿泊 本当 3

10泊したら1泊無料!のホテルズドットコム(Hotels.com) ●そんなうまい話あるわけないw ●ホントに無料で泊ま ...

4

まさかテレビでこの話が!?もりけんファンがのけぞったタモリの話の内容は… ル~ルル ルルル ル~ルル~♪ 毎年の年末、「 ...

5

月曜から夜ふかし「都道府県別うっかり言うとムッとされること」が面白すぎる 関ジャニの村上信五とマツコ・デラックスの「月曜 ...

-旅のヒント
-, , ,

© 2020 ねこのめダイアリー