TOEIC&英語勉強

TOEIC対策 わたしの単語の覚え方

更新日:




toeic

私はこうしてTOEICの単語を覚えました

TOEICシリーズ第2弾です。って勝手に言ってるwww

リスニングよりも覚えちゃえばいいって点で単語暗記はカンタンといえばカンタンでしたが、何しろ量が多い!ビジネス用の英語なので、普段接してきたのととは少し違う単語を覚える必要があったので、そこを徹底しました。

やった事は、まずTOEIC講師基本を一ページずつしらみつぶしにチェックして、知らないと思った単語、ん~大体意味が分かるとかじゃなくて、ハッキリ自分の頭で理解していない単語はすべて洗い出し、広告の裏に書き出しました。なぜ自分がノートを選ばなかったのか未だに理解が出来ないです。ノートくらい買う余裕は楽勝であったのにwwwってk、ノートくらいどこの家でもあるでしょうに。つかあったしwww

で、ほんとに全部のページの分からない単語すべて書いて、その横に意味書いていく。

じーっと見て覚えたな、と思ったら、もう一回公式ブックのページを一ページ・一行ずつ読んで、また覚えてないなーという単語は、新しい紙に書き出し。
このとき決して公式ブックに書き込みはしません。買ったときのまま、新品同様に扱いました。
なぜなら、TOEICの情報を調べたときに、質問用紙に一切かきこんではならぬ!!と書いてあったからです。

TOEICの試験では、質問用紙に自分の名前を書き込み、それは終わったら回収されます。

質問用紙に落書きがあったら失格だそうです。(でも今も同じかな~

書いて書いて書きまくって単語を暗記

だから私の公式ブックは今でもすぐ売れるくらいきれいですwww

このやり方を繰り返して、分からない単語がなくなるくらいやりました。

その次は、市販びの「TOEICにはこの単語が出る!」みたいな本をブックオフで2冊かって、
それも一つ一つ自分で理解できているかチェックしました。
もちろん、カンペキに覚えられるような天才じゃないんで、何回やっても間違っちゃうのはありました。
ニュアンスも違ってきますしね、文によっては。

毎日2ヵ月半、やりました。こたつで半てんかぶって。

とにかく書いたなぁ、単語。私はビジネスマンじゃないから普段このとき習った言葉を使う事はないので、今は忘れちゃいましたけどね。でもやっぱり見れば思い出します。

必死でだったので、この間は。







-TOEIC&英語勉強

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.