アメリカ・日本の旅ブログ。国際線レビュー/ホテルレビュー/旅のヒントと食について徒然と。

【海外旅行失敗談】ダラスで飛行機に乗り遅れた経験とその対策

投稿日:31/03/2019 更新日:

ねこのめです。アメリカに行ったとき、テキサス州のダラス空港で飛行機に置いてけぼりにされました。

わたしは乗り遅れたのではありません。搭乗ゲートの前にいたのに飛行機はわたしを置いて飛んで行ってしまったのです。

あまり起こりそうにないシチュエーションですが、同じ目に遭う人がいなくもないと思うので記事にしてみました。

状況は乗り遅れた時と同じなので、アメリカの国内線で乗り遅れたときの対処の参考になればと思います。

国内線乗り継ぎの搭乗ゲート前にて

その日はわたしはアメリカン航空の成田―ダラス便でアメリカに飛び、東海岸の地方都市までの乗り継ぎために出発ゲートの搭乗口の目の前の席に座って搭乗時間を待っていました。

搭乗開始まではあと20分くらい。アナウンスを待ちながら友人に無事にアメリカに到着したことを報告するため、スマホにポチポチと文章を入力していました。

しばらくたったころ搭乗を開始するアナウンスが流れました。顔を上げると搭乗口には長い列ができています。満席の便だったのでたくさんの人が並んでいたのです。わたしは「しばらくかかりそうだし、まだ並ばなくてもいいかな~」と思い、またポチポチとスマホにメールの入力をはじめました。

しばらくツイッターを徘徊し、友人たちからのレスポンスを読んで「さて、乗りますか。」と顔を上げると・・・・・

先ほどまであんなに人が並んでいた搭乗口に誰もいません!誰もいないどころか、カウンターにいたスタッフまでも一人もいないのです。たしかに、さっきまで人でごった返していた搭乗口がもぬけの殻となっていました。

一瞬、何が起こったのか理解できませんでした。

わたしは搭乗口の真ん前に座っていたのです。飛行機に乗り損ねるわけがありません。でも搭乗口のドアがきっちりと閉められているのを見たとき、自分の身に何が起こっているのかを把握しました。

乗り継ぎに失敗!飛行機はわたしを置き去りに

飛行機、行っちゃった・・・・・・・・?

 

なんと言うことでしょう~!

 

乗るはずだった飛行機は、わたしを置いてけぼりにして飛び立っていってしまったのです!

しつこいですがわたしは搭乗口の目の前に座っていました。そこに、ポツンと一人座っていたら「あら?この人乗らないのかしら?」とスタッフが一言声をかけてくれてもいいと思うのです。でもこの国では、そんな親切を期待するのは甘えでしかなかったようです。

実は下を向いてスマホをポチポチしているとき私は思っていました。

「ま、私がさいごになっても機内にいなかったらアナウンスで名前を呼ばれるでしょう」と。

その考えは海外では通用しませんでした。

日本と同じを期待してはいけない

アメリカの飛行機は乗客の搭乗が確認されなくてもその人を探すでもなく、時間が来たらサッサとドアを閉めて行ってしまうのです!

日本では、搭乗時間間際になるとお兄さんやお姉さんが「〇〇行き」と書いたプラカードを手にもち、あらん限りの大声で「〇〇行きにご搭乗の方はいらっしゃいませんかぁぁぁぁぁぁぁぁ~~!!搭乗時間が近づいておりますぅぅぅぅぅぅぅ!!!」と、乗り遅れる人が出ないよう一生けんめいアナウンスをしてくれます。

そして、搭乗時間の締めきりになっても乗っていない人がいると館内アナウンスで

「〇〇行きにご搭乗予定の〇〇さまぁぁぁぁぁぁぁ~。飛行機が待っていまぁ~す。早くきてぇ~」と、個人を呼び出すアナウンスを流してくれます。

しかし、それは日本クオリティのサービスだったのです。この体験でわたしは、日本の至れり尽くせりサービスは海外では絶対に期待してはいけない、という事を肝に銘じました。

飛行機をミスった私がやったこと

さて、搭乗口の横の窓に目をやると、乗るはずだった飛行機が滑走路から飛び立つ姿が見えました。

 

ブーン・・・

 

「・・・・・・。」

 

久しぶりに ”頭が真っ白になる" を経験しました。

 

どうしよう・・・・・

 

だれもいないガラーンとした搭乗口の真ん中にポツンと立ちすくし、しばし考えてみました。

今、自分は何をすべきか。

出た答えは、

ここはアメリカ。そう、言ったもん勝ちの国。ダメもとで食らいついてみよう♪

私はクルっと直角に体を向け、となりのゲートのカウンターにトコトコと歩いてきました。そしてアメリカン航空のスタッフに訴えました。ちょっと話をねじ曲げて・・・

 

(真剣な面立ちで)

私「お手洗いに行って帰ってきたらもう誰もいなかったんです。あっちのゲートの飛行機に乗るはずだったのだけど」

スタッフ「あら・・・(搭乗口をのぞき込んで)。あーカギがかかってるからもうダメね。あなたは入れないわよ。」

私「え~・・・私どうすればいいんでしょう?次の便とか、ないですか?」

スタッフ「次ねぇ…空いてれば乗っていいわよ」

私「わー!助かりますぅ!」

スタッフ「ちょうど空いてるから席を取るわね。あなたの情報ちょうだい。」

私「ほんとに!?ありがとう!!感謝です♪」

こんな会話を交わして2時間後、ぶじに次の便に乗ることができ、先に飛んで行ってしまったスーツケースも到着地の空港のアメリカン航空の荷物あずかり所で引き取ることができました。

わたしは直球でスタッフに交渉することにしたのです。なぜなら、それがアメリカ流だからです。

アメリカ人との交渉のコツ

アメリカ人に交渉する時のコツは、たとえ自分に落ち度があってもクドクドと説明せず、何が起こって、どうしたいかを端的に伝えます。

今回の場合、まともに説明しようとすると「私がスマホをいじって下を向いていて、まだ並んでると思って安心してたらいつの間にか列が消えてて・・・うんぬん・・」と状況から話すことになります。しかし、アメリカ人に一から状況の説明をしても、分かってもらえないか、話がこんがらがるか、のどちらかです。

英語の文法は「主語(自分)」+「動詞(どうした)」+「名詞(なにを)」と並んでいるように、アメリカ人(英語圏の人)に説明するときは「何をした」「何(どう)をしたい」と意思をだけをハッキリ並べて伝える方がすんなり伝わります。

言ってしまえば、アメリカ人にとっては「自分がどうしたこうした」という説明はどうでもいいのです。あちらは「じゃぁ私になにを求めているのか。」だけを知りたいのです

ですので、今回の状況では

・私はあの飛行機に乗るはずだったけど乗れなかった
・なので次の便に乗りたい

という事をサクッとスタッフに伝えました。そうすることでスタッフが「この人を次の便に乗せる」という行動を取ってくれたのですね。

飛行機に乗り遅れた時にやらない方がいいこと

飛行機に乗り遅れたときやってはいけないことは、感情むき出して迫ることです。

航空会社の社員さんに対して「どうして名前を呼んでくれなかったの!」「日本じゃ・・・」「どうすればいいのぉぉぉう!」と感情的になるのは得策ではありません。

相手も感情を持った人間です。しかも乗り損ねたのはその人の責任でもありません。変に感情的になって責めたり、攻撃的な態度をとってしまうと相手も機嫌が悪くなってすぐに対処してもらえるものもダメになってしまうかもしれません。

あくまでクールに「乗りそこねましたが、ワタクシはどうすれば?次の便に乗せてくださいます?」くらいの姿勢で望むのがおすすめです。

そのときは自分の落ち度の言い訳はしないようにしましょう。「そこで飲んでいて・・・」「買い物していたら・・・」では、じゃぁ自己責任でってことになりかねません。人生、本当のことを言わない方がいい時もあると思いませんか?(/・ω・)/

まとめ

アメリカでは国内線なら乗り遅れたとき追加料金なしで次の便に振り替えてくれることが、わたしの場合は何回かありました。わりと融通が利くのが米系航空会社のいいところだと思います。(日本国内では体験がないので分かりません)

もしも乗り遅れたら、とりあえずダメもとで振り替えてもらえないか直球で聞いてみるのもありだと思います。

英語が苦手という方は翻訳アプリやポケトークのような音声翻訳ツールを使えばなんとかコミュニケーションは取れるでしょう。ツールを使う時も簡潔に意思を伝えるようにしましょうね。



よく読まれている記事(/・ω・)/

1

ねこのめです。今回は海外往復50回以上の筆者がスッキリきれいなスーツケ ...

ポケトークWの口コミ!使い方のレビューといい点・あまりよくない点【動画あり】 2

ねこのめです。ソースネクストの「ポケトークW」を使ってみました。使い方 ...

ホテルズドットコム 無料宿泊 本当 3

>>ホテルズ.com 予約はこちら<< 10泊すると1泊無料プレゼント ...

4

まさかテレビでこの話が!?もりけんファンがのけぞったタモリの話の内容は ...

5

月曜から夜ふかし「都道府県別うっかり言うとムッとされること」が面白すぎ ...

-旅のあれこれ
-, , ,

Copyright© ねこのめダイアリー , 2019 All Rights Reserved.