アメリカ⇔日本の国際線レビューや通販やいろいろレビュー。

(新)記事上テキスト

海外旅行・国内旅行

JALプレミアムエコノミーに乗ってみた!サンフランシスコ→羽田便<機内食>

更新日:

JALプレミアムエコノミーの機内食はこうだった

JALプレミアムエコノミーのサンフランシスコ→羽田線の機内食レポートです。食事はメニューは同じみたいですが、エコノミーよりほんのちょっとだけいい感じです。

JALプレミアムエコノミー機内食

まずは搭乗して30分ほどで出ててくるウェルカム・スナック。

基本的にはエコノミーと同じものが出されるんですが、なんといってもシャンパンを頼めるのがとってもウレシイ。300ccくらい入ったちょうどいい量のシャンパンを頼めるんです。これがまた甘すぎず好みの味で大満足。ワインじゃ重過ぎるし、ビールは匂いがするし、やっぱシャンパンはいいです♪

ほかにエコノミーとの差別化はカラトリー。プラスチックではなく金属製のカラトリーが出されるので、これだけでも食事が少しだけグレードアップした気分になりますw

JALプレミアムエコノミー機内食

この日のメニューは一度目は、照り焼きチキン、野菜の煮物、盛りそば、フルーツ盛り。連れは、シーフードパスタ、シーフードサラダ、パスタサラダ、フルーツ盛りです。

JALプレミアムエコノミー機内食

JALプレミアムエコノミー機内食

JALプレミアムエコノミー機内食

JALプレミアムエコノミー機内食

食後にはハーゲンダッツのアイスクリーム~☆☆☆
ってこれはプレミアム特典ではなく、エコノミーも同じ♪
JALプレミアムエコノミー機内食

これがキンッキンのキンキン!に冷えていて、しばらく放っておけないとスプーンがまったく入らないwww飛行機の外にぶら下げていたんじゃないかってくらいカチンカチンで出てきます。

でも機上でのアイスクリームってこんなに美味しいんだぁ~!ってすっごく感動しました。食事の最後に冷たいデザートが食べれるってこんなにも贅沢な気持ちになれるんですね~!となんて貧乏人の感想なのでしょう!www

機上のカップ麺 これがウワサの「うどんでスカイ」

それに、食事以外にも好きなときにJALのうどんでスカイが頼めます。通常のカップヌードルの3分の一くらいのサイズですが、小腹がすいたときには本当にうれしいサービス。

JAL うどんですかい

機上でカップヌードルを食べるのが私の知小さな夢だったので、夢がかなって地味にうれしかったです(笑)

機上なのでカップヌードル作りに最適な98度ではなく、持ってきてもらったのはちょっとヌル目の温度でした。が、この辺はいた仕方のないところでしょう。
だって飛行機が突然揺れて熱湯がかかったら、自分も回りも大変なことになってしまいますよね!

と言うわけで、全体的にフツーに美味しい機内食でした。一時期リーマンショックのすぐ後は、しょぼくなっていたような気がするのですが、盛り返したなーというのが今回の感想です。

次は、機内食をレポートします。

成田→ロサンゼルス便の機内食をレポート

 

【コレ!】旅のお供に。長距離フライトがめちゃくちゃラクになります。

記事下336-280

記事下336-280

-海外旅行・国内旅行
-, ,

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.