アメリカ⇔日本の国際線レビューや通販やいろいろレビュー。

(新)記事上テキスト

海外旅行・国内旅行

【渋谷エクセルホテル東急口コミ】渋谷駅直結の高層ホテルに3週間泊まってみた

更新日:

渋谷エクセルホテル東急口コミ

成田・羽田からのリムジンバスは直行!便利すぎるホテル

こないだ仕事の関係で東京にしばらく滞在することになりました。
どの地域に泊まるか色々ググって、最終的に渋谷駅直結の高層ホテル「渋谷エクセルホテル東急」に泊まることにしました。判断材料はただひとつ、駅直結と言うことです。しかも便利な渋谷。
私の用事は池袋や新宿、阿佐ヶ谷辺りが多いし、何よりふだん田舎に住んでいるのでうるさいところがよかったからです。だってホテルから一歩出ると楽しいお店がわんさかあるんですもの。

特筆すべきは、成田からと羽田からこのホテルへ直行のリムジンバスがあると言うところ。行きはバス乗り場から「渋谷マークシティ行き」に乗れば、勝手にこのホテルまで連れて行ってくれますし、帰りもこのホテルの敷地内から、成田、羽田行きのリムジンバスが出ています。

海外からのお客さまを案内するときに、こんなに便利なことはありません!
ウロウロしなくていいから時間の短縮にもなりますし、海外からの時差ぼけでふらふらのときも、一度乗ればホテルに着くので超ラクチン♪アクセス最高!

ちなみに成田からは3000円羽田からはたったの1000円です。
所要時間はちょっと混んでも大体2時間、羽田からは1時間ちょいです。

渋谷からは成田エクスプレスも出ていますが、いかんせん乗り場までが遠くて遠くて、ただでさえ荷物が多い海外からのお客さまに、あの距離を階段をでっかいスーツケース抱えておっちら歩くのは到底ムリ!キャリーケースでもキツイのに、とてもじゃないけどやってられません。

その点、ホテル直行のリムジンバスならスーツケースをフロントからゴロゴロ一分ほど引いていくだけで、もうそこはバス乗り場ですから、これは一度覚えたら止められません!

●リムジンバス時刻表
羽田行き・帰り
成田行き・帰り

駅直結だから、どこへ行くのも暑さ知らず寒さ知らず!雨でもノープロブレム!

渋谷駅に直結しているこの渋谷エクセルホテル東急は、本当に一度も外へ出ずにJR山手線や井の頭線、銀座線に乗れるので、電車に乗る前に、暑さで化粧が崩れたり、雨でクセ毛が爆発したり、
なんて心配がないのもサイコー!

しかもマークシティ内にはありとあらゆる食事どころがあります。いつも行列が出来ているけど、あの「美登利寿司」もエスカレーターを降りていけばすぐ。とんかつ、中華、パン屋さん、コンビに、和食、イタリアン、喫茶店、バル、cold stone、選び放題です。しかもどのお店も美味しい!

レストランにいくのが億劫なときは、ホテル下の東急のデパ地下に行けば、これまたありとあらゆる食品もお酒もわんさかと売っています。ホカホカのたこ焼きだって買えるんです。
しかも、よる8時過ぎくらいに出没すれば、ちょうどタイムセールになるので、長期滞在している私は夜になると朝ごはんの調達によく出没していました。安くなるんですよねー、お寿司半額とか。

あの「成城石井」も入っているから世界中の食材もありますし。
まぁセールタイムのときは地元の奥様方でごった返して、尋常じゃない混みようになりますが・・・。

あの渋谷駅の地下になりますが、鮮魚も売ってるんですよ!
道玄坂のコンビニよりもうんと便利です。9時ごろ閉まりますけどw

眼下には渋谷スクランブル、109、ヒカリエも直結の、超便利ロケーション

渋谷駅にあるということで、とにかく周囲はモノ・ヒト・ミセだらけなので、観光客、特に海外からのお客様をおもてなしするときには本当に助かる立地です。
特に若いお客さまはほっといてもいいくらいw

渋谷エクセルホテル東急口コミ

ごらんのように、明治神宮も原宿も一駅(と言うかホテルからすぐそばに見えてる)、青山も歩いていこうと思えばウィンドウショッピングしながら歩けるし、ヒカリエは地下直結です。
ヒカリエの11F (かな?)にとても近代的でお洒落な前面窓ガラスのカフェがあるので、時間があるときはここで景色を眺めながらお茶したりも出来て、のんびり東京の真ん中を眺めることが出来ますよ。

それでもべらぼうには高くない渋谷エクセルホテル東急の料金

とにかく便利で渋谷のうるささが気にならないなら、一度使うとよそには行けないエクセルホテルですが、
これだけの立地で目が飛び出るほど高いものではありません。
高いと言えばは高いんですけど、いろいろ総合すると、地方から東京を満喫したくて来る人や、海外からの初めての日本、東京なら、割高ではない料金だと思います。

ちなみに今回は22階の高層階、東京タワーのライトアップもちらりと見えるお部屋で、ツインのお部屋は一泊22000円。地方のビジネスホテルのシングルだって、週末泊まれば1万円くらいですから、二人で割ればそんなに高くない値段ではないでしょうか。

予約は、楽天とらべる、じゃらんなど10サイトほどのホテル予約系サイトを見て料金を比較しましたが、いちばん割引率が高かったのが「ホテルズドッドコム(Hotels.com)でした。

ホテルズ・ドットコムは一泊二泊だと他の楽天などと大差のない、というかどちらかと言うと国内のホテル予約サイトよりちょっと高めなのですが、なぜか4泊以上になると、どーんと40%オフになるんです。かなり金額が下がります。

それと、ホテルズドットコムの会員になると「リワード・プログラム」と言って、10泊するごとに世界中のどこでも泊まれる一泊分の無料クーポンがもらえるんですね。これは、10泊の金額の平均金額のクーポンになるので、今回21泊した平均宿泊料が22,000円だったので、世界中22,000円で泊まれる部屋2泊分のクーポンをもらいました。
44,000円分のクーポンです!
ニューヨークでも、バハマでも、マドリード、香港でも、
Hotels.comで取れるお部屋ならすべてクーポンが使えます。

かなーりおすすめなホテル予約サイトですよ!!

ホテル予約ならHotels.com

>>次はトリプルルーム室内の様子をくわしくレポートします

記事下336-280

記事下336-280

-海外旅行・国内旅行
-

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.