海外旅行・国内旅行

JALシカゴ⇔成田便777-300ERに乗ってみたよ!機内食レポ

更新日:




ボーイング777-300ER

JALシカゴ⇔成田便777-300ER機内食レポ。そのお味は?

機内食は絶対食べないと私の兄は言いますが、怖いもの見たさで毎回楽しみにしています♪

チャイナエアーラインのエコノミーは本当に美味しかったので(by私の味覚)、JALに期待はしていませんでしたが、一応日系の会社だしそんなおかしな物は出さないでしょうと思っていました。この日までは・・・w

さて、行きの成田行きの食事です。

まず乗ってしばらくすると恒例のおつまみタイム。
777-300er-4
今回は飛行機では飲むまい、と固く心に誓っていましたが、となりのフランス人カップルがワインを頼んでいたのを見てその誓いはフライト早々に砕かれましたw
となり2席が飲んでいるのに私だけ飲まないのは失礼に当たるし・・・(笑)
ちなみにアルコール類も無料です♪
(エコノミーはシャンペンは頼めません)

今回の機内食全景w
777-300er-5

機内食の2つのメニューのうち選んだのは魚のホワイトクリーム煮?
んー・・・なんだかとっても薄い味です。
そえられたポテトが微妙な柔らかさ。
ミックスベジタブルは元から嫌いなのでアウトw
777-300er-6

天ぷらそばが付いていました。
ジャガイモにそばかぁ・・w
フンワリ柔らかいフリッター化した天ぷらがなんとも言えません。時間がたった天ぷらが好きな人には好まれるかも?
777-300er-7

サーモンとサラミの盛り合わせ。
白ワインが欲しくなりました。
777-300er-8

多分コールスロー。
味付けのポイントが分からない味です。
酸っぱい・・・
777-300er-9

フルーツ盛り。
機内食のフルーツはいつでもちょっとフニッ。
777-300er-10

食後はココ最近はいつもハーゲンダッツ。
機内食食べないでこれだけ食べる人もw
機内でのアイスクリームは最高だと思います。
シャンペンがもらえたら合わせて食べたかったなぁ。
777-300er-11

ここまでが一回目の食事です。

まさかのサンドイッチに絶句

911以降、世の中が不景気に傾いて来て、アメリカ系空港会社の機内食やサービスの低下が著しく、毛布も洗ってないんじゃないのという感じまで行っていましたが、最近はようやく以前のサービスに戻ったと思っていました。

機内食だって美味しくなって・・・
と思ってたんですけど、どうしましたJALさん?

2回目に配られたこのサンドイッチ・・・(涙)

777-300er-12

この「お母さんが朝いそいで作ってくれた」ようなサンドイッチが、一個ずつポイポイと各席に配られたわけです。
油性マジックでピーッ!と引かれた赤い線は、後ろに固まってるエコノミー用ってことなのでしょうか?しかも潰れている・・・w

確か10年ほど前に乗った飛行機で、同じようなサンドイッチが配られてびっくりしたのを覚えているのですが、あれ以来の驚きですw

どうしたんでしょう、
このローなクオリティは?w

ちなみに味は悪くなかったですよ、とっても日本チックなサンドイッチの味。そう、バターぬってハムおいて、的なヤツです。

ぶっちゃけもう機内食はコンビニ弁当でもいいんだけどな~。それにカップヌードルのチョイスがあればもうサイコー!日清製粉とJALのコラボなんてどうかしら?w

あ!でもね、特筆すべきはエコノミーですけどお味噌汁もらえました!
これちょーーーう感動です。飛行機でいただくお味噌汁とってもココロが落ち着きます。

そして帰りはエアーモスバーガーでした!
電気付けられてなかったんで、暗すぎて写真取れなかったんですけど美味しかったですよーふつうに。照り焼きソースが非常によかったです^^

6月にもう一度シカゴ便に乗りますが、そのときはどんなメニューでどんな味付けなのか、はたまたこのサンドイッチはまた出てくるのか楽しみですw
(ちょっと悪趣味ですねw)







-海外旅行・国内旅行

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.