アメリカ⇔日本の国際線レビューや通販やいろいろレビュー。

(新)記事上テキスト

雑記帳

イケヤ(IKEA)のイスのシートカバーを自分で染めてみた

更新日:

イケヤのイスのシートカバー染める

IKEAのイスのシートカバー買うと高い。なら自分で染めちゃえ~!

イケヤのダイニングセットのイスのカバー、白でお気に入りだったんだけど、子供たちが座ってるイスのシートがすごい汚れて、黄ばみとかシミでいつの間に見るも無残な汚いシートになっちゃいました。着脱可能なシートだったんで一度取って洗ってみたけど、白い生地なんでやっぱりシミは消えなかった・・・

じゃぁ買うしかないなー、っとイケヤのサイトでシートカバー調べたら、ひとつ990円。6脚のダイニングだから全部で6000円!!・・・うーん、微妙に高い。6000円あったら焼肉いけるしw

シートカバー見たらかなり簡素な作りなんで作ってみるのはどうだろう?と思ったけど、生地を探す手間と作る時間と出来上がりを考慮して却下。コスパ悪すぎ!

ならば!ってことで思い切って自分で染めることにしました。
↑その結果が上の写真↑

一回しか染めてないんで思ったよりちょっと薄いけど、まぁパッと見には割りと使えるいい感じになってますよね。
染めるために使った金額たったの250円!!使った時間、たったの1時間!(乾かす時間を除いて)われながらなんとステキな奥さん!になった気分(笑)

スポンサーリンク

記事下336-280

実録!私はこうしてイケヤのシートカバーを染めた!

では私が実際にどんな感じでシートカバーを染めたのか
僭越ながらここで披露したいと思います。

1.シートのねじをはずす

イスはイケヤの「BÖRJE」というシリーズのイス。
まず、ねじで留めてあるシートの部分をはずします。

イケヤのイスのシートカバー染める

ねじはドライバーでクルクルっとカンタンに外れますよ。
女性一人でも大丈夫。できない時は男性に甘えてみようw

 

2.カバーをはずす。
びっくりするほど簡素に出来ているのでなんなくはずれます。

イケヤのイスのシートカバー染める

 

3.布用の染料を用意
私が使ったのは「RIT」というアメリカで人気の染料。
楽天で500円ちょっとで買えるよ。液体があるかどうかは不明。
⇒楽天のRIT染料はこちら
IKEA 椅子カバー 染める

 

4.染料を使い方通りにお湯に溶かす
説明書に「染料を定着させるために塩を入れてね」と書いてあったので
シンクにお湯を張って、塩をいれ、染料をボトル半分入れました。
イケヤのイスのシートカバー染める

 

5.その中に、はずしたシートカバーをドボンと入れる
写真は、シンクに入れてから菜ばしでグルグルかき回した直後。
シートカバーは余計な汚れやシミを落とすために、
一度洗ってきれいに乾燥させています。

イケヤのイスのシートカバー染める

 

6.ぐるぐるかき混ぜる
途中何度か菜ばしでかき混ぜ、30分ほどたったところがこんな感じ。
この後、流水で色が出なくなるまで何度も洗います。
私はずぼらなので洗濯機に入れて、水を溜めて~押し荒いして流して~を
3回ほど繰り返しました。

イケヤのイスのシートカバー染める

 

7.広げて乾かす
色が出なくなったらシワを伸ばして干して乾かします。
染め上がりはこんな感じ。

イケヤのイスのシートカバー染める

これで一回染め。もう一回染めるともうちょっと濃くてきれいに仕上がるんだろうけど、
今回はお客様を呼ぶため時間がなかったので一回で終了。

最初に外したクッションにカバーを付けて、元通りにイスに戻すと・・・
出来上がり!

イケヤのイスのシートカバー染める

 

自分でやるのはびっくりするほどカンタンだったよ!若干ムラ染めになってるのは、私が雑だからです。ていねいにやればもっとキレイになります。^^コットンのシートカバーでイスからはずせるなら、どんなカバーもこうやってすぐ染められると思うよ!

うちのイスカバー汚れちゃってぇ~・・・でも新しいの高いし~

とお嘆きの奥さん!
ぜひ自分で染めてみましょう!
コストたったの250円なんですから!

これで味を占めたワタクシ、次は何を染めるか室内物色中です(笑)

記事下336-280

記事下336-280

-雑記帳
-, ,

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.