森田健氏/不思議研究所

ついに「スープ」の公式サイトがオープン!

更新日:




スープ 生まれ変わりの村

映画「スープ」の公式サイトがオープン!

昨年からもりけんさんが不思議研究所のサイトで、構想から配役からすべてを実録更新していた、著書「生まれ変わりの村」原作の映画「スープ」の公式サイトがオープンになったと、今メルマガが届きました!

どきどき、サイトに行ってみると・・

まずとってもきれいなトレーラーが流れ初めて、もうそれだけで超テンションあがりました!!

それが終わると、すっごいきれいなピンクがテーマのウェブページに、主役の生瀬さんと小西さんの写真♪

もりけんさんが最初に不思議研究所のサイトで映画化を発表したときに、一体だれが配役になるんだろうと思ってたけど、「ちゅらさん」で大好きになった小西さんと知ってすごく嬉しかったので、これまたテンションが上がりました。

もりけんさんが研究している事は、世の中の不思議な出来事から紐解く未来、死後の世界、あの世のこと。

著者もさることながら、原作もパッと見にはうさんくさい(もりけんさん、ごめんなさい!!)ので、キャストを決めるときにも色々あったようなことがサイトに書いてありましたが、ついに7月に公開されるとのことで、本当に心からおめでとうございます!と伝えたいです。

思えば1997年、海外でインターネットを始めた私が、当時のyahooの検索で不思議研究所を知り、それから15年間、ずっともりけんさんの事は読み続けてきました。

この間、多分もりけんさんは一日も更新を休んだ日はありません。

一日もですよ!!

それも、内容はたった一つのテーマ「時空」についてです。

たった一つのテーマについて、15年間、更新日にちにすると5475日、5475ページも書き続けているんです。(もりけんさんは書き込む量もすごいので、A4何枚、とかで計算すると、広辞苑で数えても何十冊分にもなると思います)

これだけの思いを書き綴ってきた人が、

自費でなん10回と渡った中国で、自分の足で地方を渡り歩き、記事を書き、写真を撮り、調査し、時には涙を流しながらもインタビューし、作り上げた本が原作の「生まれ変わりの村」です。

中国調査紀行もずっと読んできたので、そんなもりけんさんの本が、映像になっているのを目の当たりにしたとき、なんとも言えない感情がこみ上げてきました。

もりけんさんのDVDブックは持っていますが、第三者が表現したもりけんさんワールドは始めて見るし、映画予告のトレーラーがとても素晴らしかったからです。トレーラーだけですでにないちゃいそうになりました。

それにそれに、挿入歌がまた私の好みにドンぴしゃりなんです!

wacci (ワッチ?ワッキ?)と言う人の「会いにいくよ」って言う人なんですね。

ググッたら5人組のグループでした。公式サイトはコチラ

この曲きっと売れますよ!
着うたダウンロードとかで結構行くんじゃないのかなぁ。

だってメロディーがすごくいいもの。

私、売れそうな曲を聴くとイントロで鳥肌が立つんですけど、これゾワっとしたから、間違いなくヒットすると思います!!(オリコン1位はわからないけど!)

公開が待ちきれないなぁ~~!!

講演会に行けないのは悲しいけど、映画はきっと何回も見に行きます!!

森田健「生まれ変わりの村」原作 映画「スープ」公式サイト↓
http://www.soup-movie.jp/







-森田健氏/不思議研究所
-, ,

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.