ごはん&レシピ

今日のラザニアは上出来っ!

更新日:




razanya

カロリー控えめなラザニア作り

朝はパスタ、お昼は緑豆麺のスープ、そして夜はラザニアを作りました。※写真は素材写真^^

すっごいひっさびさに作ったんですけど、自画自賛ながらよくできたわ~。
よくできたと言うと語弊があるかな、私好みにできた!ですね。

ミートソースは先週たっぷり作っておいて冷凍していたもの。
ソース類はなんでも一度冷凍すると味がなじんですごくまろやかで美味しくなりますね。
餃子も然り。
お肉たっぷりの、肉食ってんどーーー!な肉肉しい餃子は包んですぐ焼きますが、お野菜たっぷりの餃子は具を一度冷凍することにしています。お肉の旨みとお野菜の旨みが解答したときにうまーくミックスしているような気がするんです。

で、ラザニア。

ホワイトソースは即席で、低脂肪乳で作りました。
チョット前までは普通の牛乳でベシャメルソースーーーーなのを作ってましたが、最近はコッテリしずぎな感じが苦手になってきたので、ホワイトソース系は、敢えて水を足して半々くらいで作ったりしています。あっさりした口当たりになるんです。

普通の牛乳だと、ちょっと後口が悪いというか舌に残る感じがするんですよね。

時間がなかったので、強火で泡だて器を使い、あほみたいにぐるぐるかき混ぜて、かきまぜて、かき混ぜて、固めのドロドロになったら
冷凍のぶつ切りほうれん草をイン!さっくり混ぜて、ホワイトほうれん草クリームの出来上がり。

パイレックスにバターを塗って~tミートソース→パスタ→ミートソース→ホワイトソース、んで、ジャックチーズにモッツェレラチーズ、パスタ→ミートソース・・・・・を繰り返して~

トップはホワイトソースとジャックチーズとモッツェレラとパルミジャーノレジャーノチーズをぶばばばばばばっとまいて、200度のオーブンで40分♪

ぐつぐつのところを食べたい気持ちをぐっと抑え、30分ぐらい置いてから、いただきまーす♪

わざと好みにパスタをやわ目にゆでていたので、短時間でも食べやすいラザニアに仕上がりました。

コレだけ手抜きすると、1時間半くらいでできちゃいました!







-ごはん&レシピ
-

Copyright© ねこのめダイアリー , 2017 All Rights Reserved.